杉田かおるプロフィール

杉田かおる

 

1972年7歳の時TVドラマ「パパと呼ばないで」子役デビュー。

社会現象になったTVドラマ「3年B組 金八先生」に出演しその後「池中玄太 80キロ」など多数の作品に出演。ドラマの挿入歌「鳥の詩」はヒット。近年ではバラエティーにも多数出演。

東映映画「青春の門」織江役でスクリーンデビュー。松竹映画「口笛を吹く寅次郎32作」、松竹映画「浪人街」など。近年では「また必ず会おうと誰もが言った」などに出演。

<出版本>

小学館文庫「すれっからし」を皮切りに小学館「杉田」アスコム出版「この私が変われた理由」など多数。

 

オーガニックダイエットの実践を機にオーガニックに目覚め、ローフード、マクロビオティック、有機農業や自然農を学びシードマイスターを取得。

財団法人結核予防会の大使、北海道平取町トマト大使を歴任。

佐賀県武雄市の食育アドバイザーを務め、2016年観光大使に任命される。

 

Today's Schedule